【名護市】源河川(げんかがわ)で水遊びしてきた!行き方や持ち物を解説!冷たい自然の川で遊べる人気スポット

源河川

沖縄県名護市にあるに源河川(げんかがわ)でに川遊びしてきましたのでレポートしたいと思います。

源河川は、名護市民ですらあまり知られていない川遊びスポットで、水の透明度と綺麗さからリュウキュウアユの生息地にもなっています。

水深も浅いため幼児連れにもおすすめの水遊び場所です。

やんばるの大自然を満喫したい方はぜひこの記事を参考に、行き方や持ち物をチェックしてください。

おすすめ沖縄こどもの国は割引券がいっぱい!クーポンを使って入場料金を安くする方法

おすすめネオパークオキナワは割引券がいっぱい!クーポンを使って入場料金を安くする方法

源河川の行き方・アクセス方法

源河川は許田ICから約20分ほどで到着できます。 那覇空港からあ90分ほどです。

許田ICから国道58号線を北上し、「源河」の交差点を右折します。

大きな看板で東村方面へも進んでください。途中タマゴの無人販売所などが見えます。

大きな石碑が見えたら到着です。

源河川の駐車場は?

源河川には駐車場がありません。

基本的には路駐になります。

大きな石碑のところに5〜6台ほど停めることができます。

この日は平日の朝ということもあり、1台しか停まっていませんでしたが、夏休みは地元の方で満車になることもあります。

源河川はどんな場所?入場料が必要?

源河川の入場料は無料になります。

手付かずの自然で周りはヘゴのや亜熱帯の木々で覆われています。

駐車した道路から降りるとすぐに源河川の清流が見えてきます。

石畳のスロープが滑りやすいので注意しましょう!

下に降りるとひと区画だけ荷物が置けるような場所がありますが、人数が多い場合はこのスロープに置きましょう!

透明度も抜群!小さな魚もたくさん見えました!

この日は梅雨時ですが水位は低め。

深い場所でも大人の太ももくらい。

浅い場所が多いので、小さなお子様にもおすすめです。

誰かが設置したターザンロープなんかもありましたよ!

日陰もたっぷりあって、水の流れも非常に穏やかなので、子供が自然と触れ合うにはとてもおすすめのスポットだと思います!

リュウキュウアユも生息していますが、絶対にとってはいけませんよ!

源河川のトイレは?シャワーはある?

ありません。

コンビニというか、自動販売機すら近くにはないので、しっかり荷物は準備していくのをおすすめします。

特に、トイレや着替えようの真水は持っていく方がいいでしょう!

源河川の水遊びに持っていくもの

駐車場で着替えることになるのでラップタオルは必ず持っていきましょう。

持ち物重要度
水着★★★
帽子★★★
ラッシュガード★★★
サンダル★★★
タオル★★★
ラップタオル★★★
水遊び専用オムツ★★★ 
日焼け止め★★★
飲み水★★★
虫除けスプレー★★★
救急セット★★★ 
母子手帳・保険証★★★ 
水(体を洗う用)★★★
ビニール袋・ジップロック ★★★
ウェットティッシュ ★★
ゴーグル・箱メガネ★★ 
虫取り網★★
浮き輪★★
スマホの防水ケース★★
防水デジカメ★★
レジャーシート★★★
アウトドアチェア★★
テントタープ★★

まとめ:源河川は自然と手軽に遊べるじゃぶじゃぶスポット

源河川は水深も浅く幼児でも安心して水遊びできるスポットでした。

周辺にコンビニなどないので、荷物はしっかり準備していきましょう!。

携帯電話の電波も届きづらいので、悪天候時は必ず気をつけて遊びましょう!

源河川の施設概要

住所〒905-1141
沖縄県名護市源河1081
地図
駐車場なし(路上駐車)
トイレ・水道なし
水質★★★★
おすすめの年齢1~12歳
遊べる時期年中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)